スノーエイド接骨院、H29-30シーズンの活動を終えて

ご報告が遅れましたが、4月8日をもちましてスノーエイド接骨院の今シーズンの営業が全て終了致しました。

様々な方に支えられながら無事に業務を終える事ができました。

スキー場の皆様、そして現場を守ってくださった先生方、本当にありがとうございました。

 

現場で患者様と本気で向き合い続けた3ヶ月はいかがでしたでしょうか。

とてもとても濃い時間だったと思います。

私が初めてスキー場で常駐したときは、人生の中で最も濃い3ヶ月だと思いました。

下山した後は景色がいつもと全然違って見えました。先生も同じように感じていたら嬉しいです。

 

初めは手探りの状態でのスタートでしたが、終わる頃にはパトロール隊の方々としっかりと信頼関係が築けており、とても頼もしく思えました。(あまりにも馴染みすぎてスキー場に就職したのかと思ったくらいです)

先生方の功績が評価され、各スキー場から来シーズンも依頼をいただくことが出来ました。

本当に感謝しております、そしてお勤めご苦労様でした。

シーズン中、毎日のように症例報告しながら皆で議論を交わすのも楽しかったですね。

私もたくさん学ばせていただきました。何度か議論が熱くなり過ぎたのは今となっては良い思い出ですね。

 

最後になりますが、スノーエイド接骨院を卒業された先生の今後の活躍を心から願っています。

私はこの3ヶ月間の先生方の努力とひたむきさを知っています。

いくつもの困難を乗り越えたので、間違いなく、飛び抜けた柔整師だと思います。

しかし今回の経験を得ても、気をゆるめないで、学び続けてください

成功からは、それを繰り返せるように。失敗からは、同じ失敗を二度としないように。

これからもたくさんの患者様を救い続けてください。

そして機会があればまた一緒にお仕事しましょう。

ありがとうございました。

 

株式会社SNOWAID  角野 弘明

 

 




外傷のプロフェッショナルを目指す
「長期外傷研修」

柔道整復師の最前線「スノーエイド接骨院」で外傷のプロフェッショナルとして活躍する柔道整復師を目指すプログラムです。