【出張開催】さかもと鍼灸整骨院にて救命救急講習を開催しました

先日、さかもと鍼灸整骨院 様にて救命救急講習を開催させていただきました。

「トレーナーとして試合帯同も多く、緊急事態にも対応できるように。」というニーズに応えるべく、しっかり講義させていただきました。

当プログラムでは、単に知識やAED &CPRのスキルを学ぶのではなく、

「実際に緊急事態が起こった時に動けるか?」という点を非常に重要視しております。

実際の状況を想定したシナリオ練習を多く行い、より実践的な内容となっております。

 

 

緊急事態が発生した時に、救急車を要請するだけでは不十分といえます。

救急車の要請から現場到着の全国平均時間は8分半です。

心肺停止状態では1分ごとに救命率が10%下がると言われているので、救急車到着まで待っていては、助かる見込みはほとんど無くなります。

医療従事者である以上、AEDの使用とCPR(心肺蘇生法)スキルは必須になります。

緊急事態が起こった時、真っ先に駆けつけ救急救命にあたる、そんなカッコいい柔整師を増やしていきたいです。

 

MFA救命救急講習は、出張でも行なっております。興味のある方はお気軽にご相談ください。




外傷のプロフェッショナルを目指す
「長期外傷研修」

柔道整復師の最前線「スノーエイド接骨院」で外傷のプロフェッショナルとして活躍する柔道整復師を目指すプログラムです。