MFA救急救命講習(AED&CPR)

救急救命講習(AED+CPR)のご案内

スノーエイドでは、AED(自動体外式除細動器)の使用やCPR(心肺蘇生法)、応急手当(ファーストエイド)の講習を開催しています。
基本プログラムは、AHA(アメリカ心臓協会)の国際ガイドライン(Guideline2015)に沿ったMFA(MEDIC First Aid®︎、以下MFA)のプログラムを採用しています。

緊急事態はいつどこで起きるかわかりません。
心肺停止状態に陥った場合、1分遅れるごとに救命率が7〜10%低下すると言われています。
一方救急車の現場到着時間は通報から平均8分後。救急車を待っていると、ほとんどが助からない事になります。

専門医や救急隊員が到着するまでの短い時間、医療技術を持たない民間人でもできることは多くあります。
意識がなく心肺停止状態となった傷病者に対し、その場に居合わせた人が救命処置を行うことで、専門医や救急隊員の到着までの間、命をつなぐことができます。

 

開催スケジュール

【時間】10:00〜13:00
【開催プログラム】ケアプラス
【最小遂行人数】1名
【会場】ピラティススタジオB&B肥後橋→アクセス

出張開催・個別開催など随時受け付けております。ご希望の方は一度ご相談ください。
>>出張開催について

 
 

開催プログラムについて

 

 

MEDIC First Aid®︎(又はメディック・ファーストエイド®︎)の名称と関連ロゴマークは MEDIC FIRST AID International, Inc. の登録商標です。